2022年 原田泰治オリジナルカレンダーを紹介します

田泰治カレンダー2022表紙原田泰治カレンダー2022中

今年も来年用のカレンダーが仕上がってまいりました。
諏訪市原田泰治美術館にて販売開始です。

販売はもう少し先ですが、先行してカレンダーに使用されている作品を画像でご紹介します。

原田泰治さんに季節ごとの作品を1枚1枚選んでいただき制作しました。
玉が大きく、見やすく使いやすいカレンダーとなっております。
お部屋に飾っていただき、心温まるふるさとの風景をお楽しみください。

1.2新しい年3.4みかん集落
1月2月
【新しい年】山形県
3月4月
【みかん集落】愛媛県
5.6田植えの子供たち7.8八百屋
5月6月
【田植えの子供たち】宮城県
7月8月
【八百屋】京都府
9.10夕やけ11.12かじ屋さん
9月10月
【夕やけ】宮崎県
11月12月
【かじ屋さん】長野県

サイズ 540×363(㎜)
価格  1,650円(税込)

諏訪市原田泰治美術館 https://www.taizi-artmuseum.jp/
お問合せ先 TEL : 0266-54-1881

※画面上の色と実際の色は異なる場合があります。ご了承下さい。

原田泰治美術館クラウドファンディング感謝キャンペーン始めます!

諏訪市原田泰治美術館が行っていたクラウドファンディングが8月8日をもって終了となりました。
65日間に及ぶクラウドファンディングの期間には、たくさんのご支援をいただき目標金額を上回る結果となりました。
ご協力いただきました皆様には心より感謝申し上げます。

原田泰治美術館より『クラウドファンディング感謝キャンペーン』を行います!
日頃より美術館と原田泰治さんの作品を応援し、愛して下さっている皆様に感謝の気持ちを込めてキャンペーンを実施いたします。

入館料をお支払いのお客様全員にティールームでのお飲み物をサービスいたします!
8月10日(火)から9月12日(日)まで、コーヒー・アイスコーヒー・紅茶・アイスティーの内いずれか一杯、
無料でお召し上がりいただけます。

諏訪湖を一望できるティールームで、癒しの時間をお過ごし下さい。

『クラウドファンディング感謝キャンペーン』 の詳細についてはこちらからご確認ください。

諏訪市原田泰治美術館 https://www.taizi-artmuseum.jp/
お問合せ先 TEL : 0266-54-1881

企画展開催予告【ふるさと日本百景】・【椋鳩十と原田泰治 二人の世界[太陽の匂い]】

6月17日から諏訪市原田泰治美術館にて新企画展が開催されます。
第一展示室では【椋鳩十と原田泰治 二人の世界 画文集[太陽の匂い]原画展】、
第二展示室では【原田泰治と巡る 47都道府県 ふるさと日本百景】が同時開催となり、大変見ごたえのある企画展です。

【椋鳩十と原田泰治 二人の世界 画文集[太陽の匂い]原画展 】
椋鳩十氏と原田氏は同じ長野県の出身で、出会ったのは1973年(S48年)でした。

椋氏が書籍を出版する際、原田氏の作品と椋氏が文章を添えた栞を制作し書籍に挟みました。
その栞を一冊にまとめた書籍が、画文集[太陽の匂い](理論社)です。
今回展示される作品は、画文集[太陽の匂い]から抜粋した作品を展示いたします。
椋氏の文章と原田氏の原画をお楽しみください。

【原田泰治と巡る 47都道府県 ふるさと日本百景】
書籍「ART BOX ふるさと日本百景 」(講談社)より、全国47都道府県を描いた作品の中から展示いたします。
原田氏が全国各地を旅をし、現地の人々と交流・取材を重ね生み出された作品の数々をご覧ください。

■【椋鳩十と原田泰治 二人の世界 画文集[太陽の匂い]原画展 】
 日  時:2021年6月17日(木)~ 9月12日(日)
 場  所:第一展示室

■【原田泰治と巡る 47都道府県 ふるさと日本百景】
 日  時:2021年6月17日(木)~ 2022年2月27日(日)
 場  所:第二展示室

 諏訪市原田泰治美術館
 〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375 
 お問合せ:TEL 0266-54-1881 FAX 0266-54-1882   
 http://www.taizi-artmuseum.jp/
 休 館 日: 月曜休館(祝日開館)、9月14日(火)12月7日(火)展示替え休館、年末年始
 その他開館時間、休館日等の詳細は同美術館へお問合せください。

オンラインショップ【Taichan Shop】開店

Taichan Shopロゴ


原田泰治公式オンラインショップ【Taichan Shop】がオープンしました。

気軽に外へ出かけられなくなってしまった今、原田泰治氏の作品を身近に感じていただけたらと、今回オンラインショップを立ち上げました。
原田氏は数多くの日本のふるさとを描き続けており、日本全国を作品に残しています。
自らの足で取材地を巡り、地元の人々と交流を重ね、その土地での生活を深く理解し描き上げた作品からは、土地と人々の息遣いが聞こえてきそうです。

人との距離を取らなければならない中ですが、グッズを贈るなどして心の距離を縮める一つの切っ掛けとなれたら幸いです。

諏訪市原田泰治美術館で販売しているグッズの一部を取り扱っています。
今後もオンラインショップ限定の商品も揃えてまいりますので、
ぜひ、【Taichan Shop】を覗いてみて下さい。

ブログでは、【Taichan Shop】について原田泰治氏がコメントを書かれています。
また、お昼12時に毎日1枚ずつ47都道府県の絵と文章を掲載している【Family Gallery】や先生の日記など公開中ですので、こちらも併せてお楽しみください。

■原田泰治公式オンラインショップ【Taichan Shop】
URL:https://taichan80.stores.jp/

■原田泰治オフィシャルブログ
URL:http://taiziharada.sblo.jp/

7月25日(日)別所線全線開通記念特別番組『さだまさし☆香取慎吾 アートはうたう』原田泰治さんご出演!

上田市の別所線全線開通を記念してテレビ信州にて特別番組が収録されました。
2019年10月、大型台風19号による甚大な被害を受けた信州。
上田市にある別所線にも被害が及び、別所線のシンボルである赤い鉄橋が千曲川の氾濫により崩壊してしまいました。

大変な時をのり越え、今年の3月ついに鉄橋は復旧し無事に別所線全線開通となりました!

「アートとうた」の熱いパフォーマンスで、さだまさしさんと香取慎吾さんが信州の被災地にエールを送ってくださいます。
お二人を歓迎するため、原田泰治さんも駆け付けてくれました。
テレビ信州にて7月25日(日)午後3時から放送です。
ぜひ、ご覧ください。

放送局:テレビ信州 (※長野県内ローカル放送)
番組名:『さだまさし☆香取慎吾 アートはうたう』
放送日時:2021年7月25日(日)午後3時~3時55分
番組ホームページ:https://www.tsb.jp/bangumi/art-wa-utau/index.html

原田泰治氏【信濃毎日新聞社・信濃文化事業財団第28回 信毎賞】受賞

第28回信毎賞を原田泰治氏が受賞されました。
信毎賞は長野県下の文化・社会・教育・産業・スポーツなどに貢献し実績顕著な個人、団体に県民文化の発展に寄与することを目的として、長野県の地域紙である信濃毎日新聞社・信濃文化事業財団より贈られる賞です。

今年は原田氏の他に一氏一団体が受賞され、7月5日に長野市内のホテルで贈呈式が行われました。
贈呈式では新型コロナウイルスの影響で受賞者もマスク姿での登壇となりましたが、関係者の方による感染予防対策がしっかりとなされており、お祝いのため駆け付けて下さったご来賓の方に囲まれて原田氏はとても嬉しそうに目を細めていました。

原田泰治公式ブログで原田氏が信毎賞について書かれています。
こちらも、ぜひご覧ください。
原田泰治公式ブログ

2信毎賞
1信毎賞

諏訪市原田泰治美術館 クラウドファンディングを始めました

クラウドファンディング「諏訪市原田泰治美術館 存続大作戦!」を始めました!
未来に残したい美しい日本のふるさと 諏訪市原田泰治美術館 存続大作戦!

諏訪市原田泰治美術館では、コロナ禍の煽りを受けひっ迫している美術館の運営状況を少しでも改善するため、
クラウドファンディングを利用して資金調達を行うことにいたしました。
長野県信用組合のクラウドファンディングサイト『Show Boat』に掲載中です。
是非、下記のプロジェクトページをご覧ください。
「ふるさと」を愛し、日本の原風景を美しく描き残してきた画家・原田泰治の世界を
常設展示する唯一の美術館を今後も存続させるため、お一人でも多くの皆様からのご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

プロジェクトページhttps://greenfunding.jp/showboat/projects/4756/

◆プロジェクト実施期間2021年6月5日~8月8日(65日間)

◆調達目標金額2,000,000円

◆支援コース 3,000円/10,000円/20,000円/50,000円/180,000円

諏訪市原田泰治美術館


【「週刊新潮」谷内六郎の世界】企画展

昨年は開催が見送られた【「週刊新潮」谷内六郎の世界】展が諏訪市原田泰治美術館にて4月21日からいよいよ開催となります。
谷内六郎氏は「週刊新潮」刊行から表紙絵を25年間担当したことで広く知られ、その郷愁を誘う画風と抒情的な世界観は、今なお多くの人々に愛されています。
本企画展ではその中から代表的な作品30点のジークレー(複製画)を展示いたします。可愛らしい詩的な作風がとても魅力的です。

谷内氏と原田泰治氏の交流のきっかけは、原田氏が初めて東京で個展を開催するときに谷内氏へ送った招待状でした。それ以降、親交を深めた両氏は【海の子山の子】第1・2号という2冊の本を出版し、その本の売上と印刷会社・紙問屋の両社のご協力で車イス専用バス「海の子山の子号」を諏訪市へ寄贈するなど慈善活動に力を注ぎました。
当時の交流の様子も写真パネルでご紹介いたします。

■【「週刊新潮」谷内六郎の世界 】
 日  時:2021年4月21日(水)~2021年6月13日(日)
 場  所:第一展示室

■【原田泰治の世界をキルトで遊ぶ 第15回絵画キルト展】
 日  時:2020年12月10日(木)~2021年6月13日(日)
 場  所:第二展示室

 諏訪市原田泰治美術館
 〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375 
 お問合せ:TEL 0266-54-1881 FAX 0266-54-1882   
 http://www.taizi-artmuseum.jp/
 休 館 日: 月曜休館(祝日開館)、4月20日(火)展示替え休館
 その他開館時間、休館日等の詳細は同美術館へお問合せください。

新グッズ「ぽち袋」紹介

この度、原田泰治オリジナルグッズ「ぽち袋」に新たな絵柄の[新 モモの花]が加わりました。
原田泰治氏の作品から人物とモモの花を切り抜いた、可愛らしいぽち袋です。
また、ぽち袋[紙ふうせん]が長らく欠品となっていましたが、販売を再開しました。4枚入り、各440円です。
ちょっとしたお手紙やメッセージカードを入れて気持ちを伝えたり、もちろんお正月にお年玉を渡すのにもぴったりなぽち袋です。

ぽち袋/新 モモの花

原田泰治公式オンラインショップ【Taichan Shop】購入ページが表示されます。

ぽち袋/紙ふうせん

原田泰治公式オンラインショップ【Taichan Shop】購入ページが表示されます。

諏訪市原田泰治美術館内ミュージアムショップまたは、
原田泰治公式オンラインショップ【Taichan Shop】にてお買い求めいただけます。

ぽち袋画像横の「今すぐ購入する」からもご購入いただけますので、ご利用ください。

原田泰治美術館 新企画展

諏訪市原田泰治美術館で、企画展【原田泰治の世界をキルトで遊ぶ 第15回絵画キルト展】、【家族の風景】が12月10日木曜日から開催されます。

「原田泰治さんの絵をキルトにしてみたい」というキルト愛好家の皆様の想いに応えて始まった絵画キルト展も、今年で15回目を迎えました。
一針一針縫いあげられたキルトは、筆で描かれた絵画とはまた違う温かさを感じられます。
全国から沢山のキルトが寄せられる中、審査で選ばれた入賞・入選作品36点を原画とともに展示します。作品に寄せられた思いとともに、もうひとつの原田泰治の世界をお楽しみください。

第一展示室では【家族の風景】が開催されます。
子どもを背負って歩くお母さんや、孫の手を引くおばあちゃん、畑仕事に精を出す夫婦など、原田泰治氏の作品には数多くの家族の姿が描かれています。
互いに支えあいながら仲睦まじく生きるその光景は今も昔も変わることがありません。
原田泰治氏が描き留めた、心温まる家族の風景をお楽しみください。

企画展初日の12月10日木曜日に、両企画展のオープニングセレモニーが開催されます。

■【[原田泰治の世界をキルトで遊ぶ 第15回絵画キルト展][家族の風景]オープニングセレモニー】
日  時:2020年12月10日(木) 午前10時30分~
場  所:諏訪市原田泰治美術館 2階 第二展示室
参 加 費:入館料のみ(どなたでもご参加いただけます)
企画展の開催を記念してオープニングセレモニーが開催されます。
セレモニーでは、原田泰治氏によるご挨拶と展示解説をしていただきます。

オープニングセレモニーは感染症対策を実施したうえで開催いたします。

■【原田泰治の世界をキルトで遊ぶ 第15回絵画キルト展】
会  期:2020年12月10日(木)~2021年6月13日(日)
場  所:諏訪市原田泰治美術館 第二展示室

■【家族の風景】
会  期:2020年12月10日(木)~2021年4月18日(日)
場  所:諏訪市原田泰治美術館 第一展示室

[諏訪市原田泰治美術館]
〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375 
お問合せ:TEL 0266-54-1881 FAX 0266-54-1882
http://www.taizi-artmuseum.jp/
休 館 日: 月曜休館[祝日開館]・年末年始[12月28日~1月1日]
その他開館時間、休館日等の詳細は同美術館へお問合せください。

新型コロナウィルス感染症拡大の状況によりましては臨時休館する場合もございます。

埼玉県川口市 原田泰治企画展

埼玉県 川口市総合文化センター・リリアで【日本のふる里を描く 原田泰治の世界】展が開催されます。

原田氏の独特な技法で描かれた[切抜き重ね絵]や、温もりを感じられる日本のふる里、世界を雄大に描いた作品が並びます。
2020年10月21日から同年の11月8日までお楽しみいただけますので、
ぜひお立ち寄りください。

リリアのウェブサイトにて本企画展の情報掲載と前売り券の販売を行っております。※前売り券の販売は終了しました。
当日券は、会場(川口リリア1階・展示ホール)入口にて販売しております。
お問合せは川口文化センター・リリアまで。

■リリア開館30周年記念事業
【日本のふる里を描く 原田泰治の世界】
2020年10月21日(水)~11月8日(日)
川口総合文化センター・リリア
イベント情報URL:https://www.lilia.or.jp/event/2281