本年もよろしくお願いいたします。

諸事情により大変遅くなりましたが
いよいよ2024年辰年になりました。
原田泰治も存命であれば年男でした
今年も原田泰治の描いた干支のバッジを作りました。
昨年の干支[うさぎ]のバッジも少量ですが 
原田泰治通販サイト [Taichan Shop]にてまだ取り扱いございます。
[うさぎ] [辰] の干支バッジのご購入はこちら
税込330円 [送料別途]   通販サイト[Taichan Shop]へお願いいたします

諏訪市 原田泰治美術館 内ミュージアムショップでのお取り扱いもございます。

この新しい年が、 皆様にとってさらによい年でありますよう、
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

本年もよろしくお願いいたします。 スタッフ一同




[完売しました] 2024年原田泰治カレンダー販売中です。

[完売しました]。




















1-2月[冬のひととき] 新潟県 柏崎市
3-4月[のどか] 兵庫県洲本市
5-6月[雨上がりの港] 鹿児島県 南さつま市
7-8月[大地の花] 北海道 上川郡 美瑛町
9-10月[あかね色の電車] 富山県 砺波市
11-12月[早雪の村] 長野県 下水内郡 栄村
の6点です。

原田泰治美術館内のショップでお買い求め頂くか
こちらの原田泰治美術館 カレンダー通販ページにアクセス頂き
カレンダーお申し込みはこちら
通信販売のお申し込みをお願いいたします。

また長野県内であれば平安堂書店様でも お取り扱いのある店舗もございます。

皆様 是非よろしくお願いいたします。

原田泰治ネットショップ https://taichan80.stores.jp/
原田泰治公式ブログ http://taiziharada.sblo.jp/

原田泰治美術館 開館25周年企画展が始まりました

諏訪市 原田泰治美術館は開館25周年を迎え
2つの開館25周年記念 特別企画展が始まりました。

 



 

 

 

 

ひとつは[一本の道]と題して 
今まであまり展示されていなかった
デザイナーとして活動していた頃、初期のイラスト等も含む作品から
最晩年 最後に描いた作品まで 原田泰治の画業を辿る展示です。

もうひとつは、6年ぶり 3回目の[高橋まゆみ人形展]です。

それぞれ会期が違いますのでお間違えのないようご確認ください

原田泰治 [一本の道]展は 8月31日[木]〜2024年4月7日[日] まで
[高橋まゆみ人形展]は8月31日[木]〜11月26日[日] までです。

原田泰治公式ブログ http://taiziharada.sblo.jp/
原田泰治ネットショップ https://taichan80.stores.jp/

原田泰治追悼展 8月27日[日]までです



原田泰治追悼展は8月27日[日]まで 諏訪市 原田泰治美術館で開催されています。
最後に使った状態のままのパレットなど、原画だけでなく 
追悼展でしか見られない貴重な品、資料等も展示されています。 
この機会に是非ご覧ください。  

らくらく入店の会 “音楽のつどい” in 原田泰治美術館 が開催されます。

完全バリアフリーの会場で音楽を楽しみませんか? ※要予約です

2023年8月5日土曜日 場所: 諏訪市 原田泰治美術館 
受付開始13時〜 演奏開始15時〜 終演17時
出演は[吉川忠英]さんです。
プロフィール
CM音楽やドラマのサウンドトラック、大滝泳一 福山雅治、松任谷由実、広瀬香美、古内東子、 木村佳乃、Kiroro等、多数のアーティストの レコーディングに参加。 また、福山雅治、宮沢和史、大澤誉志幸、山本潤子 などのライブツアーにも参加する。

近年、原田泰治美術館では 車椅子でいらっしゃったお客様に対応する為 
スタッフの講習会を行ったり
多目的トイレの改修が行われ
大人も利用できる介助用ベッドもセットされ
ますます人に優しい美術館へと進化しています。

車椅子の方でも安心できる会場で 音楽を楽しみましょう。
また 原田泰治美術館から道向かいで スロープ完備の
フレンチレストラン かわら亭でのランチを一緒に楽しむのもおすすめです。
かわら亭 https://kawaratei.com/ 
かわら亭については繁忙期の為予約をおすすめします。

[おすすめコース]
→12時〜12時半位 予約して”かわら亭”にてランチ(14時30分ラストオーダー)
→13時半〜14時位 13時から受付開始している原田泰治美術館に移動し受付
原田泰治追悼展 [鳥の目.虫の目日本の旅] 朝日新聞日曜版 連載全作品展 鑑賞
→15時 ”吉川忠英ライブ” 演奏開始
→17時 終演

※音楽のつどいの参加には予約が必要です※
◆申し込み 問い合わせ 原田泰治美術館ではございません。
問い合わせ☎︎0266-52-3267 [いずみや内 諏訪ポピュラー音楽協会]
お申し込フォーム https://forms.gle/FkpDj5fJJLjFg6oo8

◆チケット内容 :美術館入館料・ミュージックチャージ・ティールームワンドリンク込み
大人3500円・中学生以上1000円 / 障がい者ペアチケット(障がい者+介護者) 6000円

車椅子の方も そうでない方も
この機会に ぜひ諏訪へお出かけください。


原田泰治を偲ぶ会が開催されました。

延期されていた原田泰治を偲ぶ会が5月14日[日]に
”原田泰治先生を偲んで
〜ナイーブアートの足跡を振り返る〜” と題し
諏訪市文化センターにて開催されました。



実行委員長の 諏訪中央病院 鎌田實先生 
実行委員 シンガーソングライター 歌手のさだまさしさん
他 原田泰治とゆかりのあった5名の方々をお迎えし開催されました。
会場には約700名の方々にお越しいただき和やかな会となりました。

さだ企画さまをはじめ ご協力いただいた皆さま 
いつも応援いただいているファンの皆さま
無事開催できました事 遺族 スタッフ一同 心より御礼申し上げます。

詳細につきましては公式ブログをご覧ください。http://taiziharada.sblo.jp/article/190364838.html

◆原田泰治公式ブログ http://taiziharada.sblo.jp/
◆原田泰治 ネットショップ https://taichan80.stores.jp/

原田泰治追悼展が始まります。

4月21日[金]より 諏訪市原田泰治美術館にて
朝日新聞日曜版 連載 全127点を一同に展示する
原田泰治追悼展 [鳥の目.虫の目 日本の旅]が始まります。

開催初日には美術館にて10:30より オープニングセレモニー
その後 本人の遺言でもある 昼花火を亡くなった歳の数
81発を追悼として打ち上げます。

是非皆さま原田泰治美術館へお集まりいただき
偲んでいただけますと幸いです。

当展覧会では 本人が使用した画材 カメラなどの資料と共に
原田泰治の歴史などが詳細に展示されます。
この機会に春の諏訪地方へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか
原田泰治公式ブログhttp://taiziharada.sblo.jp/
原田泰治ネットショップhttps://taichan80.stores.jp/

原田泰治を偲ぶ会の詳細が発表されました。

2023年5月14日[日曜日] 15:00より 諏訪市文化センターにて
[ 原田泰治を偲んで  〜ナイーブアートの足跡を振り返る〜 ] 
が開催されます。

第一部は 原田泰治美術館 名誉館長さだまさしさん、諏訪中央病院 名誉委員長 鎌田實先生のお二人と
原田泰治にゆかりのある方々による 原田泰治を偲ぶトークショー

第二部は さだまさしさんのコンサート

となっております。
入場は無料ですが 原田泰治美術館 友の会への入会が必要です。

詳しくは画像 もしくは お問い合わせ 原田泰治美術館 TEL:0266-54-1881
お問い合わせフォーム https://www.taizi-artmuseum.jp/contact/
まで

よろしくお願い致します。

◆原田泰治公式ブログ http://taiziharada.sblo.jp
◆原田泰治 ネットショップ  https://taichan80.stores.jp

今日で一周忌を迎えました。

本日3月2日で原田泰治が亡くなりちょうど一年が経ちました。
遺族、スタッフ共に目まぐるしい一年でしたが
応援していただいているファンの皆さま また関係各所の皆さまに
あたたかいお心遣いをいただき ようやく少しづつ落ち着いてきました。

4月21日金曜日から諏訪市原田泰治美術館にて[原田泰治追悼展]として
朝日新聞日曜版に掲載された127点全てが展示されます。
また 使用していた道具類 取材の記録、原稿なども展示され
原田泰治の仕事を振り返る企画です。

これからもつつましやかで美しい日本の暮らしを描いた[原田泰治の世界]を
皆さまにお伝え出来るよう努力して参ります。
今後とも変わらぬ応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

朝日新聞日曜版に掲載された第一号[あんずの里]長野県千曲市 1982年