【「週刊新潮」谷内六郎の世界】企画展・OPセレモニー予告


谷内六郎氏の企画展【「週刊新潮」谷内六郎の世界】が諏訪市原田泰治美術館にて4月22日(水)から始まります。
また、本企画展を記念してオープニングセレモニーを4月22日(水)に開催いたします。

谷内六郎氏は週刊誌「週刊新潮」の表紙絵を25年間担当したことで広く知られ、その郷愁を誘う画風と抒情的な世界観は、今なお多くの人に愛されています。
本企画展では「週刊新潮」の表紙絵の中から代表作30点を展示いたします。


■【「週刊新潮」谷内六郎の世界 OPセレモニー】
 日  時:2020年4月22日(水) 午前11時~
 参 加 費:入館料のみ
 どなたでもご参加いただけます 。
 式中では、原田泰治先生によるご挨拶を予定しております。

■【「週刊新潮」谷内六郎の世界 】
 日  時:2020年4月22日(木)~2020年6月14日(日)

■【原田泰治取材の旅から[水に生き土に生きる]】
 日  時:2020年1月16日(木)~2020年6月14日(日)

 場  所:諏訪市原田泰治美術館
 〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375 
 お問合せ:TEL 0266-54-1881 FAX 0266-54-1882   
 http://www.taizi-artmuseum.jp/
 休 館 日: 月曜休館(祝日開館)、4月21日(火)展示替え休館
 その他開館時間、休館日等の詳細は同美術館へお問合せください。

デザインの世界・二人の友情展OPセレモニー8/7(水)

諏訪市原田泰治美術館にて[原田泰治 デザインの世界][原田泰治・さだまさし 二人の友情展]両企画展のオープニングセレモニーが同美術館で8月7日に開催されます。
今企画展の[デザインの世界]は当美術館初の企画となり、原田先生のデザイナーとしての一面をご覧いただける貴重な企画展となっています。
オープニングセレモニーには原田泰治先生がご来館され、両企画展の魅力をご紹介いただきます。一般の方もご参加可能ですので、お気軽にご来館ください。

デザイン展・友情展チラシ

■[ 原田泰治 デザインの世界・二人の友情展 オープニングセレモニー]
日  時:2019年8月7日(水) 午前10時30分~
場  所:諏訪市原田泰治美術館 
〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375 
お問合せ:TEL 0266-54-1881 FAX 0266-54-1882   
http://www.taizi-artmuseum.jp/
詳細は同美術館へお問合せください。

原田泰治 デザインの世界・二人の友情展

諏訪市原田泰治美術館の企画展[原田泰治 デザインの世界・二人の友情展]が開催されます。
第一展示室では初の企画となる画家としてではなく、もう一つの顔グラフィックデザイナーとしての[原田泰治 デザインの世界]が展示されます。原田泰治先生がデザインを手がけた長野県を中心とする多種にわたり企業のロゴマークや、お菓子のパッケージ、販促物などを展示いたします。どの企業のロゴマークも、見ると社名をすぐに思い出すことができます。 地域の中に永遠に根付いているシンボリックなデザインや可愛らしいパッケージデザインの数々をお楽しみください。

第二展示室では[二人の友情展]を展示いたします。さだまさしさんと原田泰治先生の出会いは、原田先生が描かれた一冊の絵本「さだおばさん」がきっかけでした。現在も友情を深めているお二人が作った詩画集「れんげそうの詩」「こすもすの詩」「やまざくらの詩」に収録されている作品の原画と、さだまさしさんの歌詞を一緒に展示いたします。

[デザイン展]第一展示室
デザイン展パンフ
会社案内などのパンフレットデザイン

デザイン展取材
企画展の取材を受ける原田先生

■[ 原田泰治 デザインの世界・二人の友情展 ]
日  時:2019年8月7日(水)~2020年1月13日(月)
場  所:諏訪市原田泰治美術館
〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375 
お問合せ:TEL 0266-54-1881 FAX 0266-54-1882   
http://www.taizi-artmuseum.jp/
開館時間、休館日等の詳細は同美術館へお問合せください。

次のページに[ デザインの世界・二人の友情展 ]の展示作品一覧を載せました。
御参考にしていただければ幸いです。